<menuitem id="jfdnr"><form id="jfdnr"><var id="jfdnr"></var></form></menuitem>

<rp id="jfdnr"><span id="jfdnr"></span></rp>

    <big id="jfdnr"><progress id="jfdnr"><thead id="jfdnr"></thead></progress></big><noframes id="jfdnr">

        <address id="jfdnr"></address>
        <big id="jfdnr"></big>
          <big id="jfdnr"></big>

              食品・外食

              食の安全性が揺らぎ、外食チェーンの業績は不振。今後この業界はどうなるのか? 食品業界や外食産業についての記事を集めました

              新着記事一覧

              news135.jpg

              一蘭は、新型コロナウイルス感染症患者への支援として、カップ麺「一蘭とんこつ」1万56食を各自治体に寄贈した。(2021/09/16)

              news071.jpg

              沖縄市園田のステーキハウス四季本店で、1972年の創業時から輝いていた縦型のネオン看板が老朽化のため、6日に撤去された。(2021/09/16)

              news098.jpg

              JR博多駅(福岡市)ホームの立ち食い店に、高級ラーメンに続き、本格そばが味わえる店が登場し、話題を集めている。(2021/09/15)

              news110.jpg

              9月28日、Uber Eatsが徳島県、島根県、鳥取県、福井県に初進出する。同サービスは47都道府県全てを網羅することになる。(2021/09/14)

              news015.jpg

              無人店舗が増えてきた。テクノロジーの進歩や人手不足などが背景にあるようだが、筆者が気になっているのは「無人果物店」である。どんなビジネスを展開しているのかというと……。(2021/09/12)

              news070.jpg

              ラーメン店主が無断駐車をやんわりいさめたSNS投稿が8日までに「いいね」13.4万件を数えるなど話題に。(2021/09/10)

              news044.jpg

              やよい軒は「筋肉定食」を発売すると発表した。健康志向にアプローチし、ごはんをキャベツに変えることもできる。メニューは3種類。どのような特徴があるのか?(2021/09/09)

              news033.jpg

              全国のラーメンの名店を期間限定で東京ラーメンストリートに出店する「ご当地ラーメンチャレンジ by 東京ラーメンストリート」。どのような狙いでこのような事業を展開したのか。東京ステーション開発営業開発部の笠井俊亮さんに戦略を聞いた。(2021/09/09)

              news040.jpg

              「ご当地ラーメンチャレンジ by 東京ラーメンストリート」の仕掛け人の一人が、東京を中心にニューヨーク含め15店舗以上を経営するせたが屋(東京都世田谷区)の前島司社長だ。いったいどのような狙いでこのような企画を発案したのか。そしてコロナ禍のフードビジネスの現状とは。前島社長に話を聞いた(2021/09/08)

              news096.jpg

              大日本印刷(DNP)と洋菓子のユーハイム(神戸市)は9月6日、AIを活用したバウムクーヘン専用オーブン「THEO(テオ)」を使った商品販売システムの実証実験をすると発表した。(2021/09/07)

              news081.jpg

              「ラーメンの鬼」という異名を持つ故・佐野実さんが創業した「支那そばや」が、東京ラーメンストリートに11月4日まで出店している。出店の経緯と狙いは? 経営を引き継いだ妻の佐野しおりさんに話を聞いた。(2021/09/07)

              news075.jpg

              かっぱ寿司を手がけるカッパ・クリエイトは、自宅で回転すしを体験できる「レンタル回転レーン」のサービスを拡充した。どのようなサービスなのか? 特徴を見てみよう。(2021/09/07)

              news065.jpg

              一種の逆輸入か。日本では古くから定番料理のカツカレーが、いま英国で大流行している。日本式のカレーライスは19世紀に英国から伝わって独自の進化を遂げたが、英国の「KATSU CURRY(カツカレー)」も多種多様で、スムージー型の商品も発売されたというから驚きだ。(2021/09/07)

              news148.jpg

              コロナ禍によって飲食店が厳しい状況下での営業を迫られるなか、イタリアンレストランチェーンのサイゼリヤが「マスク着用は強制と明言した」との情報がネット上で広がり、賛否分かれて議論になっている。そもそもマスク強制は本当なのか。同社を直撃した。(2021/09/06)

              news054.jpg

              丸亀製麺が2021年4月から販売している「丸亀うどん弁当」が好調だ。発売4カ月で1000万食を突破している。どのような需要を獲得できているのか? 1番人気の商品は?(2021/09/06)

              news041.jpg

              東京五輪に出場していた海外選手から「世界一おいしい」と絶賛された選手村の餃子が、さらなる進化を遂げた。(2021/09/05)

              news002.jpg

              国内外に1000店舗以上を展開する丸亀製麺。21年7月には、英国でロンドン1号店をオープン、同時に欧州展開を本格化すると発表し、話題を呼んだ。世界的に不安定な情勢の中、なぜ丸亀製麺は欧州に焦点を当てるのか。同店を運営する担当者に話を聞いたところ……。(2021/09/04)

              news065.jpg

              ホテルニューオータニ東京は「生ごみ由来のカクテル」を開発したと発表した。ホテルの厨房などから1日に出る5トンの生ごみを活用しているというが、どういうことなのだろう? 担当者に話を聞いてみたところ……(2021/09/03)

              news100.jpg

              菓子チェーン「シャトレーゼ」の業績が好調だ。新たに展開したプレミアムブランド「YATSUDOKI(ヤツドキ)」も貢献する。少子化やコンビニの攻勢といった“逆風”を跳ね返している要因は?(2021/08/31)

              news020.jpg

              コロナ禍でも牛丼チェーン大手のすき家が善戦している。一方、吉野家はすき家と比べて苦戦している。メニューの価格から戦略を読み解くと……(2021/08/31)

              news020.jpg

              小田急線「東北沢駅」から「世田谷代田駅」の地下化に伴い誕生した下北沢地区の線路跡地「下北線路街」。全長約1.7キロのその街に9月16日、新ホテル「MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA」が誕生する。(2021/08/29)

              news105.jpg

              すかいらーくブランドの利用率などをまとめた「利用実態調査 すかいらーく編」。その結果、1位は「ガスト」だった。(2021/08/26)

              news088.jpg

              スターバックスコーヒージャパンは8月26日、全てのフラペチーノを紙ストローで提供すると発表した。使い捨てストローは一部を除き全て紙製となる。(2021/08/26)

              news067.jpg

              外食大手FOOD&LIFE COMPANIESは、グループの「スシロー」と「京樽」のダブルブランド4店舗を8月26日に同時オープンする。高まる持ち帰り需要に対応する。(2021/08/25)

              news128.jpg

              ニチレイフーズは、家庭用商品と業務用商品の一部について、11月1日納品分より、商品価格を改定すると発表した。(2021/08/23)

              news023.jpg

              「外食産業60年史」という企画が雑誌「月刊食堂」で組まれている。約30年前の外食企業の経営者のインタビューがそのまま再録されていて、まるでタイムマーシンに乗った気分だ。(2021/08/22)

              news018.jpg

              車エビの冷凍自動販売機が、沖縄県南城市知念の海岸沿いにこのほど登場した。設置したのは養殖から卸売り、小売りまで手掛ける創業38年の「板馬(いたんま)養殖センター」。(2021/08/22)

              news028.jpg

              「わさび漬けの会社」から「総合的なわさび専門店」に生まれ変わろうとする田丸屋本店。その足がかりとなるのが、2018年秋に発売した「わさビーズ」だ。SNSなどで大きな反響を呼び、しばらくは品薄が続いた。新商品開発に込めた思いを同社に聞いた。(2021/08/20)

              news126.jpg

              スターバックス コーヒー ジャパンは8月23日、「フードロス削減」に向けた新プログラムをスタート。閉店3時間前をめどに、ドーナツやケーキ、サンドイッチなどの商品を20%オフで販売する。(2021/08/19)

              news032.jpg

              日本人の食生活の変化、さらには新型コロナウイルスの感染拡大によって、静岡名物の「わさび漬け」は苦境に立たされている。しかし、今こそが変革の時だと、わさび漬けのトップメーカーである田丸屋本店は前を向く。展望を望月啓行社長に聞いた。(2021/08/19)

              Digital Business Days

              - PR -
              アクセスランキング
              • 本日
              • 週間